cotoyroのスタンス

「いい提案なんだけどできない」って意味不明。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんでもできる世の中で、あえて地道なスモールステップを。

なにができるか?と言われれば、想像できるようなことはだいたいできる世の中です。ところが、実際になんでもできるかと言えば、できないことの方が圧倒的に多いのが現実です。

それは技術的な問題ではなく……予算の問題です。身も蓋もない話ですが。

事業を前に進めたり、課題を解決するための提案を求められたとき、素晴らしいけれど実現ができない提案をするのは時間の無駄だというのが私の考えです。実現ができない理由は、予算にこともそうですが、人材や組織の風土や体質などの理由も含みます。

ありたい姿が見えているなら、そこに近づく施策をはじめることが大切です。必要なのは素晴らしい企画や制作物ではありません。スモールステップで確実に動きはじめることができる提案で「やらない選択肢」をつくりません。

「すごくいい提案なんだけどできない」という意味不明な理由でポシャるのって、仕事をしているフリにはなるかも知れないけれど、誰にも何もいいことがないよなぁと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*