その他

「ポケモンGOをやる時間がない」と感じて思ったこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポケモンGO

話題の『ポケモンGO』。株価への影響は多少気になりますが、アプリはダウンロードしていません。(そもそもスマホを持っていない…というのはナイショです)

ニュースに映る人たちの様子を見ながら、「ポケモンGOやる時間なんてないよなぁ…」と頭をよぎったのですが、その瞬間に別のことに気がつきました。

実は“時間はたっぷりある”のです。

決まった時間に仕事をしている人と違い、平日の日中はほぼフリータイムです。エアコンの効いた部屋で寝ていようと、ポケモン探しに歩き回ろうと自由です。仕事に支障をきたすこともありません。つまり、ポケモンGOをやる時間がないのではなく、ポケモンGOをやりたいと思っていないということです。

いつも言っていること。時間はつくればある。

これは、いつもWeb担当者に言っている「忙しくて時間がないから更新できないのではなく、関心がないから更新ができない」。これと同じです。

「時間がない」という言い訳は便利ですが、「やりたい!やならければ!」と思えば、Webの更新やポケモンGOで遊ぶ時間くらいはつくることができます。

要は関心があるか、やる気があるかのモンダイなんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*