cotoyroのスタンス

お客さんを選ぶことはわがままじゃないですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お客様は神様」という考え方は、それはそれで素晴らしいことだと思います。

ただ、私自身は一度もそう考えたことがありません。個人事業主となった今はもちろん、会社員時代からそうです。

ちょっと大げさにいうと、私は私の人生の一部を懸けて、私なりに懸命に仕事をしています。だからと言って、お客様に恩を着せるわけではありません。恩を着せるのではなく、あらかじめお客様を選びます。

「仕事なんだから何でもやる」のではなく、自分を本当に必要としてくれている人といっしょに仕事をしたいのです。

そんなことを言っていると、「わがまま」だと言われることもあります。

おっしゃるとおり、わがままなのかもしれません。少なくとも、そうおっしゃる方の価値観ではわがままなんだぁろうと思います。でも、私にとってはぜんぜん違います。

わがままではなく、私が決めた生き方なのです。

うれしいことに、同じような考え方の人に出会う機会が増えました。数は多くありませんが、確実にいます。

「万人に受けなくていいから、自社を分かってくれる人にお客様になってほしい。そのための情報発信をしたいし、自社ならではのサービスに磨きをかけたい。明後日の方向からのクレームに対応するのではなく、やるべきことに集中したい。そしてファンになってくれたお客様と深く長くつながっていたい」

私はそういう考え方のお客様と波長が合うし、そうしたお客様と仕事ができることをしあわせに思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*