その他

図書館は仕事をするところじゃありませんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日進市立図書館

平日の昼間の図書館って、どんな様子なのだろう?

子どもが絵本や紙芝居を借りるために図書館にはわりと足を運びます。ただ、子どもと一緒なので行くのはいつも休日です。

自分では考えられなかったことですが、休日の図書館では多くの高校生が勉強しています。朝、開館前には席を確保するためか行列ができています。人気のパチンコ店の朝みたい…と思った自分が恥ずかしいです。

平日の図書館には縁がありませんでしたが、たまたま車で図書館の近くを通ったとき、ふと「平日の図書館どんな様子なんだろう…高校生が勉強している部屋で仕事はできないかな?」と頭をよぎったので見にいきました。

社会人のための部屋(PC持ち込み可)もありました。

平日の図書館は休日よりもさらに静かでした。苦手な図書館特有の静けさの中、館内を歩いて見て回りました。普段は「絵本」「福祉」「ビジネス」と決まった場所にしか行かないので、図書館全体をゆっくり回ったことはありませんでした。いろんな部屋やコーナーがあるんですね。DVD視聴のパソコンがたくさん並んでいたり、さまざまな新聞が2ヵ月分くらい読めたりおもしろそうです。

休日に高校生がいる部屋が何カ所かあるのですが、案の定、ガラガラでした。ところがPC持ち込み不可で仕事はできそうもありません。それとは別に社会人専用の部屋がありました。PC持ち込みもOK、電源もあります。

IMG_1925

結論、図書館は仕事をする場所じゃありませんでした。

ガラガラの図書館の中で、その部屋だけ結構な人がいました。個別に仕切られた机で、本とノートを開いている人、PCを開いている人、ただ本を読んでいる人など、いろんな人がいました。私も空いている席に座りPCを広げて仕事をはじめました……が、まったく集中できません。

やはり、図書館特有の静けさが苦手です。自分のキーボードの音が気になって仕方がありません。周りを見渡してみると、PCを開いている人も閲覧中心でキーボードを叩いたりマウスをカチカチしている人はいませんでした。みなさん、調べ物をしているのでしょうか。

図書館は学習をする場所で、仕事をする場所ではありませんでした。館内では電話もできませんし。ただ、いろんな新聞が読めるので、ちょこちょこお世話になると思います。でもやっぱり、静かすぎて新聞をめくることさえはばかられる独特の空気は苦手です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*